【アロベビー】幼児の肌荒れ・乾燥にも良いの?本当のところ

アロベビーは幼児の肌荒れや乾燥にも良いの?実際どう?

 

人気のオーガニックブランド”アロベビーミルクローション”

 

 

 

赤ちゃんと肌が敏感なママが一緒に使えるよう、

 

安全に保湿ケアができる”というのが特徴です。

 

 

 

そんなアロベビーですが、
幼児期の肌荒れや乾燥にも効果が期待できるのでしょうか。

 

 

 

そこでここでは、以下の3点についてまとめてみました。

・幼児期に多い肌トラブルについて

 

・肌トラブルの原因から、何すべきかをハッキリしてみる

 

・幼児期の肌荒れ・乾燥にはアロベビーがオススメ!なぜなの?

 

 

※繰り返しますが、アロベビーの特徴は”低刺激な高保湿ケア”です。

 

そのことを前提に、幼児期の肌トラブルに対するアロベビーの効果を確認してみましょう。

 

 

 

 

 

幼児期に多い肌トラブルは?その原因から何をすべきかハッキリしてみる

 

幼児期の肌トラブルとその原因を知ることで、対策方法がハッキリすると思います。

 

少しだけ前置きをすみません。

 

 

幼児期に多い肌トラブルとその原因

 

幼児期によくみられる肌トラブルには以下のようなものがあります。

 

あせも

子供の小さな体には大人と同じ数の汗腺(かんせん)があり、

 

また新陳代謝が高い事からよく汗をよくかきます。

 

大量に出た汗が毛穴を塞ぎ、炎症が起きることであせもになってしまいます。

 

※汗腺:汗を出す分泌腺

 

 

 

 

とびひ

虫刺されやあせものある場所を掻きむしってしまうと、別の部分にも細菌感染を起こし水疱ができます。

 

それが破れることで、全身に”飛び火”のように広がっていきます。

 

えらいことです・・・。

 

 

 

アトピー性皮膚炎

ひどいかゆみを伴う湿疹を繰り返します。

 

原因は食物や環境によるアレルギーにより発症し、汗やストレス、疲労などで悪化がみられます。

 

最近の研究では、
小さい頃から全身の保湿ケアをしていると、アトピーの発症を3割減らせるという結果が出ています。
※予防できるなら、しない手はないですよね?

 

 

 

 

乾燥肌・乾燥性湿疹

皮脂には肌を保湿したり保護する作用があるのですが、
それが大人と同じように機能し始めるのは中学生頃。

 

幼児期は、まだまだ皮脂の量が少ないんです。

 

また幼児期は皮膚も薄く、水分が蒸発し放題・・・。

 

すぐに乾燥してしまいます。

 

乾燥によるかゆみをかくと、その部分が湿疹になりさらに乾燥しやすくなります。

 

悪循環ですね(^^;

 

 

 

 

次は、アロベビーミルクローションの幼児期の肌トラブルへの効果について確認してみましょう。

 

 

 

 

 

幼児期の肌トラブルに取るべき対策は?アロベビーミルクローションは有効なの?

 

幼児期の肌トラブルに、

 

アロベビーの効果は期待できるのでしょうか。

 

 

あせもに期待できるアロベビーの効果

 

あせもの原因は汗が大量に出ることです。

 

アロベビーで保湿ケアをしたところであまり効果は期待できなさそうですが・・・

 

 

しかし、

 

汗にはミネラルやアンモニアなどの刺激成分も配合されているので、

 

汗が肌の上に残っていると、肌荒れを起こしあせもを悪化させてしまう可能性があります。

 

アロベビーで保湿することで肌のバリア機能を高めることができれば、

 

悪化を防ぎ、あせもの回復を促すことに期待できます。

 

 

 

 

とびひに期待できるアロベビーの効果

 

とびひの原因は細菌感染です。

 

ということは・・・

 

”細菌の侵入を防げるくらい強い肌にすればいい”

 

ということですよね?

 

つまりバリア機能アップがカギ。

 

肌を保湿しておくことで、とびひの予防につながります。

 

 

 

 

アトピー性皮膚炎に期待できるアロベビーの効果

 

アトピー性皮膚炎の原因のうち、

 

食物アレルギーやストレスなどはスキンケアで防ぐことはできませんが、

 

外部刺激が原因であれば、

 

バリア機能を高めることでそれを防ぐことはできます。

 

例えば、

ハウスダスト・ホコリ・ダニ・ペットの毛 ・・・等々

 

 

 

 

乾燥肌・乾燥性湿疹に期待できるアロベビーの効果

 

保湿ケアなので”いわずもがな”ですね(^^)

 

期待してOKです。

 

 

 

 

 

結局アロベビーの作用は”保湿”なので、

 

乾燥や外部刺激が原因の肌トラブルには効果が期待できる

 

ということです。

 

 

肌が未熟で刺激に弱く、乾燥しやすい幼児期のケアに、

 

低刺激・高保湿のアロベビーミルクローションはオススメといえます(^^)

 

 

 

 

ただ、

 

『アロベビーじゃなきゃダメなの?』とも思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

最後に、アロベビーミルクローションが幼児期のケアにオススメな理由をまとめておきます。

 

 

 

 

 

幼児期の肌荒れ・乾燥にはアロベビーミルクローションがオススメ!なぜなの?

 

アロベビーミルクローションは、

 

99%以上がオーガニック成分で低刺激にこだわっています。

 

 

オーガニックの世界的な基準であるエコサート認証を受け、

オーガニック製品として認められている。

 

 

 

また成分を見ても、ホホバオイル・シアバター・ヒマワリ種子油など、

 

高級な美容オイルに似た配合になっていて、

 

大人顔負けの保湿ケアが低刺激でできるというのも特徴です。

 

 

 

肌が一番か弱い赤ちゃんの時期は乗り切ったとしても、

 

幼児期のお肌もまだまだ未熟。

 

 

 

実際のところ・・・

アロベビー以上にオーガニック成分にこだわったものは中々ないので、
デリケートな肌に使うケア用品としてオススメといえます。

 

 

 

 

また・・・

わたしの長女にもアロベビーミルクローションを使っていていました。

 

乳児湿疹に劇的な変化をもたらしてくれたというのも、

 

勝手に私がアロベビーを推している理由でもあります(^^;

 

 

幼児期の肌荒れや乾燥に悩んでいる方は、

 

スキンケアとしてアロベビーミルクローションを選んでみるのもアリかと思いますよ(^^)

 

 

 

 

よければ参考にしてください↓↓↓

 

 

 

アロベビーの公式サイトでは、

 

返金保証のついた通常購入や、

 

割引が大きな定期購入などのプランが用意されています。

 

 

初めての方でもお試ししやすいようになっているので、

 

興味がある方は検討されてみてはいかがでしょうか。

 

アロベビーミルクローションをお得に試せるのはこちらの公式サイトでした