アロベビーは冬の乾燥にも通用する?⇒保湿ケアの特徴と口コミ

アロベビーは冬の乾燥にも良いの?保湿ケアの特徴と口コミを紹介

 

乳児湿疹のケアとして人気のアロベビーミルクローション

 

植物由来の保湿成分を豊富に配合しているということで、乾燥しがちなのスキンケアとしても重宝されているようです。

 

そこでここでは、アロベビーの保湿ケアの特徴から、乾燥肌に使用した皆さんの声を集めてみました。

 

他にはないアロベビーの特徴なども記載していますので、是非参考にしてみてください。

 

 

 

 

アロベビーミルクローションの保湿ケアの特徴

 

アロベビーの特徴は”99%以上が天然由来成分”ということで、植物性の保湿成分が豊富に配合されています。

 

主に乾燥する地域に生息する植物が原材料となっていて、少ない水分でもしっかりと保持してくれる作用に長けています。

 

代表的なものは…

 

ホホバ種子油

 

最も安全なオイルといわれ、人工心臓の潤滑液としても使われています。

 

肌を覆うことで水分蒸発を抑え、乾燥を防いでくれます。

 

またベビーマッサージによく使われるオイルということで、安心して使えるのも特徴です。

 

殺菌作用があることから、ニキビやアトピーケアとしても貢献してくれます。

 

 

シア脂

 

シアバターとも呼ばれ、その名の様に”36℃を以上で固形から液状に変化する”特性を持っています。

 

肌に乗せると少しずつ溶けていき、ゆっくり浸透していくというアロベビーの使用感に貢献している成分です。

 

保湿作用以外にも紫外線による肌のダメージを防ぐ効果も期待でき、原産国のガーナでは生まれてすぐの赤ちゃんに塗る習慣があるようです。

 

 

オリーブ油

 

母乳や人の皮脂に近い成分を含んでいるということで、肌なじみが良いのが特徴です

 

角質層にはバリア機能があり、外部の刺激から肌を守ってくれています。

 

角質層の主成分の1つにセラミドがありますが、オリーブ油はそのセラミドを補強するような作用を持っています。

 

 

 

 

このように、アロベビーには低刺激で高保湿作用を発揮してくれる成分が配合されています。

 

また『ゆっくり浸透していく』というのも特徴で、保湿効果が長時間続くのも大きなメリットといえるでしょう

 

 

 

 

 

アロベビーで冬の乾燥をケアされた方の口コミ

 

楽天など通販サイトの口コミから、アロベビーを冬場の乾燥ケアに使った方の声を集めてみました。

 

3日でモチモチ肌に


生後1ヶ月になる子供の顔に、乳児湿疹ができてしまいました。
冬場になり乾燥も気になってきたので、評判が良かったアロベビーを購入。
早速塗ってみると翌日には赤みが引いていて、3日目にはモチモチの肌になってくれました。

 

ガサガサ肌が5日でツヤツヤに


1歳になる冬、全身が乾燥してガサガサになってしまいました。
ところどころ湿疹のような赤みが出ていたので、口コミをみてこちらをお試ししてみることに。
朝と夜に毎日塗っていると、5日程度でツヤツヤのお肌になりました。
我が家では冬の定番になりそうです。

 

口元の肌荒れが、2〜3日で治まった


離乳食が始まった頃、冬場で乾燥しやすいこともあってか何度も唇が裂けて出血していました。
そこでこちらを使ってみたのですが、2〜3日でカサカサや赤みが回復。
別の商品もいろいろ試してみましたが、これほど即効性があるものはなかったです。

 

顔の赤みが2日で引いてくれた


産まれた時からアロベビーを使用していましたが、肌トラブルになることがなかったので市販のベビーローションに乗り換えました。
すると、冬になると顔が真っ赤に。
いくつか病院を回っても原因不明とのことだったので、再びアロベビーを購入して使ってみると、2日ほどで赤みが引きました。
息子の肌には合っているようです。

 

冬の乾燥をきっかけにアロベビーを使い始めている方は意外と多く、中には『冬だけ使っている』という方もいらっしゃいました。

 

また比較的効果が早く表れているのも特徴的で、早い方では翌日に、遅い方でも1週間ほどで変化を実感されているようです。

 

 

アロベビーには保湿成分の他に、肌の炎症を抑える成分も配合されています。

  • イタドリ根エキス:湿疹の炎症を沈め、免疫機能を整える作用
  •  

  • オウゴンエキス:肌の炎症を落ち着かせる作用

 

その為、乳児湿疹や乾燥由来の肌トラブルへの効果にも期待できます。

 

一般的なベビーローションは”保湿のみ”であることが多いですが、アロベビーは植物の効能を活かして肌荒れのケアにも貢献してくれるということですね。

 

この辺りは他にはない強みといえそうです。

 

 

 

 

 

まとめ

 

アロベビーは天然由来の保湿成分がメインとなっています。

 

化学成分をほとんど配合していないので、低刺激な保湿ケアができるのが特徴です

 

また無理やり成分を浸透させるのではなく、『溶けながら徐々に潤いを与えていく』という優しい使用感も強みの1つです。

 

 

赤ちゃんの角質は薄く、吸収できる量にも限りがあります。

 

肌に負担をかけないスキンケア”という意味でも、オススメのベビーローションといえるのではないでしょうか。

 

 

 

 

よければこちらも参考にして下さい。