【アロベビー】乾燥肌ケアにおける2つの強み⇒安心して使うために

アロベビーは乾燥肌のケアにオススメ?2つの強みはコレ

 

『赤ちゃんの乾燥肌対策に良い!』と評判のアロベビーミルクローション

 

楽天のベビーミルクローションランキングでも1位になるほどの、人気アイテムです。

 

 

赤ちゃんのスキンケアを検討されている方からすると、

 

  • 乾燥肌に良いの?しっかり保湿してくれるの?
  •  

  • 乾燥性湿疹にも効くの?

 

そんなことが気になりますよね。

 

そこでここでは、アロベビーに期待できる保湿効果を詳しくまとめてみました。

 

安心してスキンケアに取り組めるよう、是非参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

アロベビーミルクローション:保湿ケアにおける2つの強み(特徴)

 

アロベビーは赤ちゃん向けのケア用品ということで、肌に負担をかけずに保湿ケアができるようになっています。
2つの強みがありますので、チェックしていきましょう。

 

 

強み@:肌なじみが良い植物由来の保湿成分を配合

 

アロベビーのこだわりは、”99%以上が天然由来成分”ということです。

 

その中でも植物由来のものが多く、肌のなじみが良い成分が配合されています。

 

例えば…

 

ホホバ種子油

 

最も安全なオイルと言われ、人工心臓の順滑液としても使われている。

 

保湿効果が高く、赤ちゃんの皮脂バランスを整える効果が期待できるため、乾燥肌のケアにオススメ。

 

ベビーマッサージに使われる定番オイル。

 

 

 

シア脂

 

保湿作用に加え、紫外線から肌を保護する作用がある。

 

原産国のガーナでは、生まれてすぐの赤ちゃんに塗ることで、乾燥や日差しから肌を守る習慣がある。

 

 

 

オリーブ油

 

母乳に近い成分であること、また人の皮脂に含まれるオレイン酸を豊富に含んでいることから肌なじみが良い。

 

角質層にある保湿成分の”セラミド”の働きをサポートすることで、デリケートな肌のバリア機能を高める効果が期待できる

 

 

 

 

以上のように、古くから赤ちゃんのスキンケアとして使われていたものや、人の肌にも存在している成分を配合しているので、低刺激な保湿ケアが行えます。

 

 

 

強みA:肌に負担をかけないように、ゆっくり浸透していく

 

ホホバ種子油やシア脂という成分は、”体温によってゆっくり溶けていく”という特徴があります。

 

人の角質層が吸収できる成分量には限りがあるので、無理やり浸透させるようなケアは、それだけ肌への負担になります。

 

『ゆっくりなじんでいく』ということで、角質層を傷つけることなく保湿することが可能です。

 

赤ちゃんの薄い肌にも、安心して使うことができる。

 

 

 

 

 

赤ちゃんの角質層は大人の半分しかない”と言われています。

 

アロベビーの保湿ケアには、

 

低刺激でゆっくり浸透していく

 

という特徴があるため、赤ちゃんの乾燥肌ケアとして優秀と言えるでしょう。

 

 

 

 

 

乾燥性湿疹にも効果的

 

赤ちゃんはママのホルモンの影響を受け継いでいるため、生後2〜3ヶ月くらいまでは皮脂が大量に分泌されます。

 

しかしそれ以降は皮脂が減り、肌が急激に乾燥していきます

 

そこで問題になるのが、乾燥が原因の肌トラブルである”乾燥性湿疹”です。

 

 

この湿疹は乾燥しやすい部分にできるのが特徴で、頬や太もも、お腹などに目立ちます。

 

アロベビーミルクローションは全身の保湿ケアに使えるので、乾燥が気になる場所に塗ってあげることで湿疹を予防できます。

 

また配合されている植物成分の効能に、”肌の炎症を落ち着かせる”作用を持つものもあります。

 

湿疹そのものをケアしてくれる”ということも、アロベビーの強みです。

 

 

補足:乾燥と肌のバリア機能について

肌は潤っていることでバリア機能を発揮できるので、乾燥はトラブルの原因になります。

 

例えば…

  • よだれや食べこぼしによる”よだれかぶれ”
  •  

  • 排泄物や雑菌の刺激による”おむつかぶれ”
  •  

  • 汗に含まれるアンモニアやミネラルによる”あせも”
  •  

  • ホコリ、ハウスダスト、ペットの毛などの刺激による”乳児湿疹・アトピー”

 

・・・等々。

 

問題が起きてから対処するよりも、普段のスキンケアから、遅くても乾燥が少し気になった時点からケアしてあげることが、このような肌トラブルを予防することにつながります。

 

 

 

 

 

アロベビーで乾燥肌をケアされた方の口コミ

 

最後に、アロベビーを使った方の口コミをご紹介しておきます。

 

1週間でりツルツルなお肌に


うちの子は、産まれてすぐから肌トラブルに悩まされていました。
乾燥肌とアトピー肌が重なり肌はザラザラ、無意識に掻きむしってしまうのでなかなか良くなってくれません。
これまで6〜7種類のローションを試してきましたが、どれも変化なし。
今回も期待せずアロベビーをお試ししてみたところ、3日くらいで肌がしっとりしてきて、1週間がたつ頃にはツルツルのお肌になってきました。
潤ってかゆみが減ったのか、掻く回数が減ったことが大きかったと思います。

 

口周りの乾燥ケアに効果的


生後半年になる娘の顔が、よだれかぶれでただれてしまいました。
口周りは乾燥もひどく、皮がむけてきて出血するときもあります。
病院にいってもステロイドしかもらえないと聞き、評判が良かったこちらを購入。
使ってみると想像以上に潤い、2日目にして早くも乾燥が治まってきているのがわかります。
薬より高いですが、それでも納得できる効果を実感できました。

 

ママの乾燥にもオススメ


新生児ニキビに悩み、低刺激のベビーソープや病院ので貰ったプロペトを塗ってもなかなか治らず、好評だったアロベビーをお試ししてみました。
使ってみると、4日くらいで湿疹が落ち着いて、だんだんキレイな肌に戻ってくれました。
ちなみに乾燥した私の肌にも使ってみましたが、1本でもしっかり潤います。

 

 

アロベビーには保湿と炎症を抑える作用のある成分が配合されているので、乾燥と湿疹の両方に効果を実感されている方が多くいらっしゃいました。

 

また濃厚な乳液のようなテクスチャーなので、乳液とクリームの役割を1本で果たしてくれます

 

ママのケアにもお勧めなので、お試ししてみてはいかがでしょうか。

 

ママさんの口コミの中には、『化粧水⇒アロベビーの順で使うのがオススメ』というコメントも残されていました。
スキンケアに時間がとれる方は、基礎化粧品と併用してみるのも良いですね。

 

 

大人の年齢肌、ニキビ、アトピーに対するアロベビーの効果については、こちらでまとめています。

アロベビーは大人でも使える?

 

 

 

 

 

まとめ

 

アロベビーミルクローションは、低刺激な保湿ケアができるのが特徴です。

 

乾燥はあらゆるトラブルの原因になるので、症状が軽いうちからスキンケアに取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

 

アロベビーのブランドは”赤ちゃんとの触れ合い”を大事にしているそうです。

 

ほのかなアロマの香りに癒されながら、ゆっくりマッサージ。

 

『赤ちゃんと一緒に私も癒されてます(^^)』

 

そんなママさんの声も多く残されていますよ。

 

 

 

※よければ下記の記事も、参考にしてみてください。