アロベビーは1日何回塗る?頻度は?⇒湿疹の種類で違います

アロベビーは1日何回塗る?頻度は?それは状況次第

 

アロベビーミルクローションは、楽天のスキンケアランキングで1・2位を争う保湿剤です。

 

 

デリケートな赤ちゃん向けのケア用品ということで、

 

  • 1日何回塗るのが良いの?
  •  

  • 使う頻度はどのくらい?

 

そんな心配もありますよね。

 

 

そこでここでは、安全に、そして効果的にお肌をケアするために、アロベビーの使用頻度についてまとめてみました。

 

肌トラブルの原因によって、若干使い方などを替えていくのがポイントです
その辺りも踏まえていますので、是非参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

アロベビーは1日何回塗るの?使用頻度について

 

結論からいうと、アロベビーに使用頻度の決まりはありません。

 

しかしメーカーさんは、入浴後の使用を推奨しています。

 

 

入浴中は肌の保湿成分が流れてしまうため、その後は乾燥が進んでいきます。

 

なので、”できれば5分以内”にアロベビーを塗ってあげることが理想です。

 

 

入浴中は、肌の水分量が2倍近くに増えるといわれています。

 

しかし保湿成分がなくなってしまうため、入浴後はその水分が急激に失われてい行きます。

 

入浴後15分後で元の水分量に戻り、それ以降は乾燥の一途をたどる”ということがわかっているので、できれば5分以内、遅くとも10分以内に保湿ケアをしてあげられるといいですね。

 

 

 

 

 

入浴後以外は、肌トラブルや乾燥具合に応じてアロベビーを使用

 

お風呂上りのスキンケアだけは欠かさないようにし、それ以外は状況に応じてアロベビーを使うのがオススメです。

 

いくつか例をご紹介させていただきます。

 

 

朝のスキンケアとして

 

朝に保湿ケアをする目的は、日中に触れるホコリ・ハウスダスト・雑菌・汗などの刺激から肌を守る為です。

 

肌は潤ってこそバリア機能を発揮できるので、朝にアロベビーを使うのはオススメです。

 

 

脂漏性湿疹・おむつかぶれ・よだれかぶれなど、肌トラブルに合わせて

 

湿疹やただれの種類によって、その対処法は違います。

 

例えばですが…

 

脂漏性湿疹

脂漏性湿疹は、大量に分泌される皮脂が原因の湿疹で、頭皮やおでこによくできます。

 

この場合は、清潔にするケアをした後、保湿することが大切です。

 

なので、タオルなどでしっかり皮脂や汗を拭いたタイミングで、アロベビーを塗ってあげるのが良いでしょう

 

 

おむつかぶれ

おむつかぶれの原因は、排泄物内の消化酵素や雑菌、おむつ内の蒸れによる刺激です。

 

この場合は、オムツ替えのタイミングや、外出前などに塗っておくことで、肌を刺激から守ってくれます

 

 

よだれかぶれ

よだれかぶれの原因は、よだれに含まれる消化酵素や食べこぼしによる刺激です。

 

なので、授乳前や食事前、またお昼寝前というように、よだれが多く出そうなタイミングを見計らって塗ってあげることがポイントです

 

以上のように、肌に刺激が加わる前に予防として塗ってあげることで、悪化させずに湿疹をケアすることができます。

 

 

乾燥が気になった時に

 

アロベビーはワンプッシュでサッと使えるので、体の乾燥が気になった時にポイントで使ってあげるのもオススメです。

 

頬や口周りなどは乾燥しやすい場所で、肌が弱ってくるとアレルゲンを吸収してアレルギー反応を起こしてしまうこともあります

 

顔周りのカサカサが気になった場合は、積極的に使ってあげましょう。

 

 

 

 

湿疹や乾燥が気になったタイミングで使ってあげるのが、その子にとって一番効果的かと思います。

 

よければ実践してみてください。

 

 

 

 

 

まとめ

 

朝と夜のスキンケアには、

 

朝:その日に受ける刺激から肌を保護する

 

夜:保湿・美容成分を与えて、就寝中にその日のダメージを修復する

 

このような目的の違いがあります。

 

 

赤ちゃんの肌でもそれは一緒。

 

朝と夜のケアを基本に、それ以外の気になった時にアロベビーを使ってあげるのが良いでしょう。

 

 

アロベビーを使う際には、参考にしてみてください。

 

 

 

【関連記事】