【アロベビー】塗る回数は?塗りすぎは危険!?⇒安全に使うために

【アロベビー】塗る回数は?塗りすぎは危険!?⇒安全に使うために

 

赤ちゃんのスキンケアとして人気のアロベビーミルクローション。

 

 

繊細なお肌に使用するものなので、『どのくらい塗ればいいの?』と心配されている方もいらっしゃると思います。

 

そこでここでは、

 

  • 塗る回数に決まりはある?
  •  

  • 塗りすぎた場合はどうなるの?

 

という疑問が解消されるよう、アロベビーを使う際の注意点についてまとめてみました。

 

お肌に負担をかけないために、よければ参考にしてください。

 

 

 

 

 

アロベビーを塗る回数は?決まりはある?

 

アロベビーのメーカーさんは、塗る回数については指定していません。

 

ただ、公式サイトには『お風呂から出たら5分以内を目安に保湿ケアを行います』と書かれているので、このタイミングでのケアは欠かさないようにしましょう。

 

 

入浴後は、体に水分を留めておく保湿成分が流れ出てしまうので、急激に乾燥が進んでいきます。
少しでも潤いを保持できるよう、5分以内にアロベビーを塗ってあげられると良いですね。

 

 

また他には…

  • 朝に使用し、昼間に受けるホコリや汗などの刺激から肌を守る
  • よだれかぶれの場合は、授乳や食事のタイミングに合わせて
  • あせもの場合は、汗をきれいに拭いた後に一塗り

 

というように、肌の状況に合わせて使ってあげるのが良いかと思います。

 

ポンプ式で簡単に使えるので、乾燥が気になるタイミングで使うのも良いですね。

 

 

 

 

 

塗りすぎは危険?口コミをチェック

 

楽天にある低評価口コミをチェックしていると、1件だけ『塗りすぎてしまった』というコメントが残されていました。

 

1ヶ月になる娘の乳児湿疹対策に、アロベビーを購入。
使い始めて3日ほどで顔のブツブツが減り、1週間くらいすると赤みもなくなりプルプル肌に戻ってくれました。
その後は全身の保湿ケアとして使っていたのですが、胸のあたりの乾燥が気になったのでたくさん塗ってみると、あせものように赤くなってしまいました
少し多すぎたかもしれません…。

 

といった内容になっています。

 

この場合、普段は問題なく使えていたという事なので、『肌に合わない』という可能性は少なそうです

 

使用量が多かったことや、丁寧なケアを意識して、たくさんこすりすぎてしまったという可能性もありますね。

 

 

この口コミ踏まえて、アロベビーを塗りすぎた場合に考えられるリスクを確認しておきましょう。

 

 

 

 

 

アロベビーは塗りすぎ注意⇒角質の負担になることも・・・

 

アロベビーに限ったことではないですが、化粧品などを目安量を超えて使った場合、肌の負担になることがあります。

 

というのも・・・

肌の表面には角質層があり、そこが吸収できる成分量には限りがあります。

 

その為大量に塗った場合は、角質が破れてバリア機能に影響が出る可能性も出てきてしまいます。

 

 

また、アロベビーの油性成分は『体温で溶ける』という特徴があるので、アロママッサージのように塗ってあげることが効果的とされています。

 

量が多いということは肌をこする回数も多くなるので、角質への負担が大きくなってしまうという事です。

 

アロベビーを使用する際は、塗りすぎ・こすりすぎに注意しましょう。

 

 

1回使用量の目安

     

  • 赤ちゃんの腕・脚1本に対して、5円玉大が目安
  •  

  • 赤ちゃんのお腹・背中に対しては、500円玉大が目安

 

 

 

 

乳児湿疹などがあると、いろいろしてあげたくなりますよね。

 

ですが、赤ちゃんは新陳代謝が活発です。

 

しっかり保湿して肌を保護してあげることで、自然と回復に向かっていくことがほとんど。

 

アロベビーは低刺激な保湿剤なので、優しい使い方をしてあげられると良いですね。

 

 

 

 

アロベビーの基本的な使い方から、頭皮や顔に使う際の注意点・コツなどは下記の記事でまとめています。

 

よければご参照ください。