『アロベビーとファムズベビーを徹底比較』選ぶ基準はコレ!

アロベビーとファムズベビーを比較⇒選ぶ基準はココ!


楽天のベビーケア用品ランキングでも上位にある”アロベビーミルクローションファムズベビー”。


どちらも人気のアイテムなので、

  • どっちが良いの?

  • どう違うの?

  • お得なのはどっち?

そんな風に迷われている方もいらっしゃると思います。

せっかく使うのであれば、効果的な方を選びたいですよね。

そこでここでは、アロベビーとファムズベビーの違いを詳しく比較してみました

2つのスキンケアコンセプトは大きく違うので、ママさんがどんなケアをしたいかで選び方が変わってきます。
是非参考にしてみてください。





アロベビーとファムズベビーの成分をチェック:どんなケアができる?


まずは、それぞれの成分の違いを見ていきましょう。


アロベビーミルクローション


アロベビーの特徴は、”全成分の99%以上が天然由来である”という事です。

その中でも植物由来のものが多く…
  • ホホバオイル:乾燥地域に生息する植物が原材料なので、水分を保持する力に長けている(保湿力が高い)

  • シアバター:ホホバオイル同様、保湿力が高い.また皮膚粘膜を修復する作用があるため、荒れた肌のケアにオススメ.

  • イタドリ根エキス:肌の炎症を抑えつつ免疫機能を調節するため、乳児湿疹などのケアにオススメ.

  • オウゴンエキス:肌の炎症を抑え、肌荒れの予防・改善が期待できる.
このような作用、効果が期待できます。

注目したいのは、”保湿以外に、肌の炎症を抑える成分が豊富”という事。

その影響もあり、口コミを見ると『乳児湿疹が落ち着いた』という声が目立っています。

保湿と湿疹のケアを両方行えるのが、アロベビーの強みです。


補足:アロベビーはエコサート認証を取得している


アロベビーは、オーガニック製品の品質と安全性を示す、エコサート認証を取得しています。
  • 全成分のうち95%以上が天然成分
  • 化学成分が5%未満
という条件をクリアすることで認められます。



ファムズベビー


ファムズベビーの特徴は、”バリアケア”です。

赤ちゃんの角質層は大人の半分しかない”と言われているので、些細な外部刺激によって肌荒れを起こしてしまいます。

そこに注目し、角質層そのものを補強する作用がファムズベビーの特徴になります。


主な成分は、ジメチコンやPVPと言われるシリコン合成ポリマーとなっていて、肌表面に保護膜を形成する作用があることから、直接的にバリア機能をサポートする効果が期待できます。


シリコンやポリマーと言うと『毛穴を塞いで皮膚呼吸や発汗に影響を与える』と言われているので、少し不安に思うかもしれません。

しかしファムズベビーはムースタイプの保湿剤になっていて、その泡は1000万分の6oと超微粒子。

毛穴を塞ぐことなく肌をコーティングできるので、安全にスキンケアを行うことができます。


どんな肌トラブルを予防できるのかというと…
  • おむつかぶれ:うんちやおしっこの刺激を防ぐ

  • よだれかぶれ:よだれや食べこぼしの刺激を防ぐ

  • あせも:汗の刺激を防ぐ

  • アトピー:ホコリやハウスダスト、ペットの毛など刺激を防ぐ

このようなものが挙げられます。

ファムズベビーの成分は水や石鹸を弾く作用があるため、洗っても落ちず、その効果は平均8時間持続すると言われています。



 


成分からどんなケアができるのかをまとめると…

アロベビー:保湿ケアでバリア機能の向上に加え、できてしまった乳児湿疹などを落ち着かせてくれる

ファムズベビー:外部刺激を防ぐことで、肌トラブルを予防する

このような違いがあります。

ファムズベビーには、わずかな保湿成分しか配合されていません。

その為”保湿ケアというよりは、肌トラブルの予防”に特化しています。


さらに詳しい概要は、公式サイトをチェックしてみてください。







補足:それぞれの全成分

【アロベビーミルクローション】
水、グリセリン、オレンジ果実水*、トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル、オリーブ油*、シア脂*、ヒドロキシステアリルアルコール、ステアリン酸グリセリル、ホホバ種子油*、ツボクサエキス、イタドリ根エキス、オウゴンエキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、ラベンダー油*、ローズマリー油*、ラベンダー花水*、カニナバラ果実エキス*、タチジャコウソウ花/葉エキス*、ラベンダー花エキス*、キサンタンガム、トコフェロール、ヒマワリ種子油、ベヘニルアルコール、セテアリルアルコール、ヒドロキシステアリルグルコシド、ステアロイル乳酸Na、BG、ベンジルアルコール、デヒドロ酢酸(*印はオーガニック栽培原料)


【ファムズベビーの全成分】
水・LPG・ステアリン酸・ジメチコン・グリセリン・PVP・TEA・セタノール・トリ(カプリル酸/カプリン酸)・グリセリル・ラウレス―2・ラウレス―21・酢酸トコフェロール・フェノキシエタノール

アロベビーは商品の透明化に努めているため、キャリーオーバー成分もすべて開示しています。

その為、表示されている成分量も多くなっています。

キャリーオーバー成分とは?
微量すぎて効果を発揮するに至らないことから、表示義務がない成分。





それぞれの使い方の違い


アロベビーとファムズベビーには、使い方にも大きな違いがあります。

別々に確認していきましょう。


アロベビーミルクローションの使い方


アロベビーは、基本的に入浴後に使用します。

トロミがあり摩擦が少ないテクスチャーになっているので、赤ちゃんとコミュニケーションをとりながらマッサージするように塗っていきます

スキンケア中はローズとラベンダーの香りが広がるので、『赤ちゃんと一緒に癒されています』というママの声が多く残されています。

軽い使用感で気軽に使えるので、入浴後以外にも朝や外出前後、また乾燥が気になるときなどに塗るのもオススメです。

シアバターという成分には”36度で固形から液状に変化する”という特徴があるので、入浴後など体が温まった時に使用することで、より成分が肌になじんでくれます。


ファムズベビーの使い方


ファムズベビーはムースタイプになっているので、使用前に容器をよく振ることでキレイに泡が出てきます。

非常に弾力がある泡になっていて、肌に乗せると液状に変化し、最後には何も塗っていないようにサラサラになります。

1回塗ると約8時間は効果が持続する”と言われているので、『朝・昼・寝る前』という感じで塗れば、1日を通したスキンケアが可能です。


特に回数などは決められていないので、

  • 時間を見て塗る
  • おむつかぶれなら、おむつを替えるタイミングで塗る
  • あせも予防ならお昼寝前、夏場の外出前に塗る

というように、赤ちゃんに合わせて使ってあげるのがオススメです。





アロベビーとファムズベビー:価格の違い


次は、価格面の違いを見ていきましょう。

まずは見やすいように、表にしてみます。

↓↓↓










アロベビーミルクローション ファムズベビー
通常価格 ・税込2,484円(送料648円)
※30日間の全額返金保証付き
※4,000円以上で送料無料
・税込2,592円(送料648円)
※2本以上で送料無料
定期コース価格 ・初回:半額以下の1,058円(送料無料)
・2回目以降:10%OFFの2,236円(送料無料)
・2,592円(送料無料)
※割引はなく、送料が無料
定期コース特典 ・7回目に好きなアロベビーシリーズ商品プレゼント(2,000円相当)
・12回目にミルクローションビッグボトルプレゼント(4,968円相当)
・28日間の全額返金保証付き
まとめ買いプラン ・2本セットで10%OFF(送料無料) ・5本購入で1本プレゼント
・10本購入で2本プレゼント
備考 ・定期コースは5回以上の継続が約束
・ギフト用ラッピング・熨斗(のし)無料
・定期コースは3回以上の継続が約束
・定期コースには、2本ずつ、4本ずつのお届けするプランもある
・ギフト用ラッピング無料

補足を加えながら、詳しくご紹介していきます。




単品購入の価格と保証

それぞれの単品価格は以下のようになっています。

  • アロベビー:2,484円(送料648円)

  • ファムズベビー:2,592円(送料648円)

これだけ見ると、アロベビーの方が少しだけお得です。

ただ大きな違いとして、アロベビーには30日間の返金保証が付いています。

赤ちゃん向けのケア用品ということで、この辺りはありがたいですね。


補足:送料無料になる条件
  • アロベビーは、4,000円以上で送料無料になる

  • ファムズベビーは、2本以上の購入で送料無料になる

アロベビーの公式サイトには、2本セットで10%OFFのプランが用意されているので、通常2本で4,968円が4,471円(送料無料)で購入することができます。



アロベビーの定期コース

アロベビーの定期コースの特徴は、割引やプレゼントが充実しているという事です。

具体的には…


  • 初回:半額以下の1,058円(送料無料)

  • 2回目以降:10%OFFの2,236円(送料無料)

  • 7回目にアロベビーブランドの商品プレゼント(2,000円前後)

  • 12回目にミルクローションのビッグボトルプレゼント(4,968円相当)

  • 13回目以降15%OFF

※返金保証は、定期コースにはありません。

このような特典が付いています。

ただ、お得なだけに『5回以上継続してください』という約束があるので、その点だけ注意してください。

途中解約の場合は、割引価格と定価の差額を支払う必要があります。



ファムズベビーの定期コース


ファムズベビーの定期コースには、特別な割引はありません。

しかし送料無料と”28日間の返金保証”という特典が付いています。

またファムズベビーの定期には『3回以上の継続』という約束がありますが、返金保証を利用した場合はその時点で解約となるので、肌に合わないにも拘わらず無理に継続する必要はありません。

特典ではアロベビーに劣りますが、良心的なプランになっています。



補足:解約方法はどちらも良心的
解約時の電話が苦手な方もいらっしゃると思いますが、アロベビーもファムズベビーもメールやお問合せフォームから定期の解約ができます

直接話すことがないので、『引き止められそう…』という心配はありません。



 


割引・特典・保証が揃っているのは、どちらも公式サイトになっています。

よければ参考にしてください。








アロベビーとファムズベビー:口コミ評価をチェック


最後に、2つの口コミ評価と内容の傾向を確認していきましょう。

一番口コミ数が多い、楽天を参考にさせていただきました。


アロベビーミルクローションの口コミ


2018年3月の時点で、楽天には2339件の口コミが残されています。

その中で★1〜2の低評価を付けているものは96件で、これは全体の4%。

そして★4〜5の高評価を付けているものは2038件で、これは全体の90%に当たります。

つまり、約9割の方がアロベビーの使用感や効果に満足されているということです。


口コミ内容的には『乳児湿疹に良かった』という声が目立ち、低評価のものの中には『肌に合わなかった』という声も聞かれました。


補足
スキンケア用品に、100%肌に合うものはありません。

アロベビーでもファムズベビーでも、使用前にはパッチテストを実施しておきましょう。

@腕や足に塗る
A24〜48時間様子を見る
B赤くなったりしていなければ、問題なく使用できる

※異常があれば、返金保証の利用も検討してください。

※より詳細なアロベビーの口コミ検証はこちら

アロベビーの口コミ:本当の評価は?



ファムズベビーの口コミ


ファムズベビーの口コミは271件あり、その中で★1〜2の低評価のものは7件。

これは全体の2.5%に当たります。

また★4〜5の高評価のものは252件あり、これは全体の93%に当たります。

アロベビー同様、約9割の方が使用感、効果に満足されています。


口コミの内容をみると、『乳児湿疹が予防できている』、『少しずつキレイな肌に戻って来た』という声が多く見られています。

また、中には『肌荒れが起きてしまった』というコメントもわずかに残されていました。

こちらもパッチテストを忘れずに。



 


アロベビーは口コミ数が2000件を超えているので、それだけ低評価の口コミも多くなっています。

しかし割合をみてみると、どちらも90%以上の方が満足されています。

品質的には問題ないといえるので、やはり『どんなケアをしたのか』が選ぶポイントになりそうですね。



補足:ファムズベビーの効果について
ファムズベビーの作用はあくまで”湿疹の予防”です。

しかし口コミの中には、『ファムズベビーで乳児湿疹が治まりつつある』という声も残されています。

Q.それはなぜか?

↓↓↓

ファムズベビーには炎症を抑える成分は配合されていないため、回復は赤ちゃんが持つ肌の治癒力によって行われます

悪化の予防を徹底することで、ゆっくりではありますが湿疹がケアされていくという事です。





まとめ:アロベビーとファムズベビーはどっちがオススメ?


2つの違いを、もう一度確認しておきましょう。

アロベビーミルクローション
  • 保湿だけでなく、抗炎症成分が乳児湿疹ケアに貢献してくれる

  • ベビーマッサージ向きのテクスチャーで、スキンケア中はアロマの香りが広がる

  • 単品購入には返金保証が付いている

  • 定期コースには割引やプレゼントが付いている

  • 『乳児湿疹が落ち着いた』という口コミが多い


ファムズベビー
  • バリア機能をサポートし、肌トラブルの予防に特化している

  • ムースタイプになっていて、泡を転がしながら塗っていく

  • 定期コースに返金保証が付いている

  • 肌荒れの原因を防いでくれるので、『湿疹が少しずつ治まっている』という口コミが多い

このようになっています。


保湿ケアで肌の状態を整えながら、乳児湿疹を治していきたい

という方はアロベビー。

外部刺激による肌トラブルを繰り返していて、何とか予防してあげたい

という方はファムズベビー。

そんな選び方を基本に、使用感やコスパなどを踏まえて選ばれてみてはいかがでしょうか。


よければ参考にしてください。