赤ちゃんのマッサージに:ココナッツオイルの肌への効能について

乾燥や乳児湿疹など、トラブルに悩みがちな赤ちゃん

 

なんとか予防できたらと、ベビーマッサージなどを検討されているママさんもいらっしゃると思います。

 

 

そんな時筆頭に上がるオイルの1つに、ココナッツオイルがあります。

 

低刺激であること、また摩擦が少ないことから人気となっていますが、いったいどんな効能があるのでしょうか

 

また、本当に安全に使うことができるのでしょうか。

 

ここではココナッツオイルを赤ちゃんの肌に使うメリットについて、詳しくまとめてみました。

 

 

 

 

ココナッツオイルの原材料から特徴まで

 

ココナッツオイルは、ココヤシという植物から抽出される成分です。

 

刺激性が少ない”ということから赤ちゃんのマッサージオイルとしても人気ですが、その裏にはラウリン酸という成分が隠れています。

 

このラウリン酸は母乳にも含まれていて、赤ちゃんが病気にかからないように働いてくれている成分です。

 

母乳の性質と似ているため肌なじみもよく、ココナッツオイルの安全性は高いとされています。

 

 

またココナッツオイルは、”25℃以下で固形になり、それ以上で液状になる”という特性を持っています。

 

その為、「マッサージをすることで徐々に溶け出し、肌に負担がかからないようゆっくり浸透していく」そんな特徴もあります。

 

成分を吸収できる量に限りがある赤ちゃんの肌にも、安全に使うことができるでしょう。

 

 

さらにもう1点、ココナッツオイルは酸化しにくく、保存料などの刺激物を配合しなくても品質を保つことができます。

 

純粋な天然成分だけでスキンケアができるということも、赤ちゃんに使う上では大きなメリットです。

市販品のベビーオイルは、「毛穴を詰まらせる」と言われている鉱物油が配合されていることもあります。

 

 

 

 

 

ココナッツオイルの効能について

 

ココナッツオイルの効能でポイントになるのは、先ほども紹介させていただいたラウリン酸です。

 

この成分には細菌を抑制したり、免疫力を向上させる作用があります

「母乳で育った赤ちゃんは病気になりにくい」といわれていますが、”その背景にラウリン酸あり”ということです。

 

また油分を含んでいることから、高い保湿力と肌を保護する作用にも期待できます。

 

赤ちゃんの角質は大人の半分の厚さしかない”と言われているので、とても敏感で水分もすぐに抜けてしまいます。

 

そんなデリケートな肌を守ってくれることも、ココナッツオイルのメリットといえるでしょう。

 

 

 

 

 

 

以上のような作用から、ココナッツオイルには・・・

  • アトピー肌の、黄色ブドウ球菌の繁殖抑制
  • 肌の免疫力向上
  • 乳児湿疹など、肌の炎症を抑制
  • 乾燥肌のケア

このような効果が期待できます。

 

 

ベビーマッサージという言葉を聞くと、

 

スキンシップによりコミュニケーションをとる

 

そんなイメージが先行してしまうかもしれませんが、ココナッツオイルを使う事で、スキンケアとしても貢献してくれるという事ですね。

 

食用とスキンケア用のココナッツオイルでは、精製度に違いがあります。

 

低品質なものは不純物が混じっていて、肌トラブルの原因になります。

 

ヴァージンココナッツオイル”もしくは、”エキストラヴァージンココナッツオイル”というものを選ぶのがオススメです。

 

これらは、低温で加熱しながら抽出された無添加のタイプです。

 

 

 

 

 

ココナッツオイルの安全性を再確認

 

原材料であるココヤシは、食用としても有名です。

 

その為、赤ちゃんがうっかり舐めてしまっても問題ありません。

 

またアトピー性皮膚炎の方などにも使われていますが、副作用の報告はありません

 

無添加で低刺激ということなので、基本的には安全に使うことができるでしょう。

 

 

ただ、100%全員が安全に使えるとは限りません。

 

万一肌に合わない可能性も考えられるので、使用される前にはパッチテストを実施しておくと安心です。

  1. 二の腕や太ももなどに塗布
  2. 1〜2日様子を見る
  3. 赤みなどが出なければ、問題なく使用できる

 

 

 

 

 

まとめ

 

ベビーマッサーには、

  • 赤ちゃんの脳を活発にする
  • 情緒豊かな子になる
  • 母子ともにリラックスできる
  • 赤ちゃんに愛情がわく
  • 肌荒れなど、ちょっとした変化に早く気付くことができる

このような効果があるといわれています。

 

またココナッツオイルを使用した場合は、これらに加えて乾燥肌・乳児湿疹・アトピーにもアプローチすることができます。

 

赤ちゃんの肌に合わせて、納得できるものでケアしてあげられると良いですね。

 

 

 

 

 

 

当サイトでは、オススメのオーガニックベビーローションについてまとめています。

 

こちらで詳しくご紹介していますので、よければ参考にしてみてください。